EM Devices Corporation

会社案内

会社概要

2021年7月1日現在

  • 商号

    EMデバイス株式会社/EM Devices Corporation

  • 設立

    2017(平成29)年4月14日

  • 本社

    〒989-0223 宮城県白石市旭町七丁目1番1号

  • ホームページ

    https://www.em-devices.com/

  • 資本金

    100,000,000円

  • 従業員数

    連結3,180人

  • 生産品目

    車載用パワーリレー・シグナルリレーの開発、製造および販売

  • 連結売上高

    143億円(2021年3月期)

  • 主要顧客

    • Continental Automotive
    • Robert Bosch GmbH
    • LEAR Corporation
    • 株式会社東海理化
    • 株式会社アイシン

役員紹介

代表取締役社長(CEO)

細 川 光 作

Kousaku Hosokawa

取締役副社長(CPO)

山 本 知 弘

Chihiro Yamamoto

取締役(CFO)

南  尚 孝

Naotaka Minami

取締役(CTO)

小 野  勉

Tsutomu Ono

取締役(社外)

馬 上 英 実

Hidemi Moue

取締役(社外)

原 島  克

Katsu Harashima

監査役(常勤)

三 宅 敏 之

Toshiyuki Miyake

会社沿革

1955年 昭和30年 日本電気株式会社 通信事業部でワイヤスプリングリレーを開発
1970年 昭和45年 東北日本電気株式会社(岩手県一関市)を設立
1971年 昭和46年 ワイヤスプリングリレーを量産開始
1988年 昭和63年 世界初となるツインリレーを製品化
1996年 平成8年 フィリピンにNEC Components Philippines, inc. (現在のEMD Technologies Philippines Inc.)を設立
2002年 平成14年 リレー事業が東北日本電気から分社。NECトーキン岩手株式会社設立
2006年 平成18年 NECトーキン株式会社(現在の株式会社トーキン)と統合し、NECトーキン 岩手事業所となる。
2009年 平成21年 NECトーキン 白石事業所(宮城県白石市)に移転
2013年 平成25年 フィリピンに第2工場を設立
2017年 平成29年 NECトーキンから分社・独立し、EMデバイス株式会社、EMD Technologies Philippines Inc.設立